会社概要

出会いと信頼で培った確かな商品を

ご挨拶

代表取締役社長 田村 勝正

代表取締役社長 田村 勝正

 昭和54年、秋。私ども北一ミートは札幌中央卸売市場の一角で産声をあげました。肉の仲卸業を主軸とした販売が中心に、市場界隈の飲食店などへの外商をスタートさせました。確かな品質を提供し続けることを胸に、お客さまとの信頼の絆によって広げてきた販路も、今では1000件を超える契約を頂戴しています。
 常に新しいことへのチャレンジを続け 食肉や食品加工、オリジナル商品、OEMなど、幅広い対応力で社会のニーズにも応えてまいりました。これも出会ったお客さまが、次なるお客さまへと絆を結んでくださったおかげです。私どもは、これからも皆さまとの出会いに感謝し、今まで築き上げてきたネットワークと商品開発力をもって、お客さまの求めに幅広く応えてまいります。また挑戦する心を忘れずに、更なる飛躍を目指し社員一丸となって最高の商品を皆さまへお届けいたします。札幌圏はもとより、関東・関西、そして全国へ。これからも北一ミートに、どうかご期待ください。

会社概要

会社名 北一ミート株式会社
所在地 〒007-0826
札幌市東区東雁来6条2丁目2-25
電話 011-783-7111(代表)
FAX 011-783-7268
役員氏名 代表取締役社長  田村 勝正
専務取締役    田村 健一
常務取締役    吉田 隆弘
取締役購買部長  田村 徹哉
設立年月日 昭和55年2月
事業内容 総合食肉卸及び加工製品製造販売
飲食店経営
取扱品目 和牛、道産牛、輸入牛肉、豚肉、鶏肉、羊肉、自社製加工品、特殊肉、畜肉加工品、冷食など
資本金 5,500万円
決算期 毎年1月
従業員数 合計115名
主な販売先
(敬称略)
ホテル、官公庁、レストラン、食堂等  約1000店舗
関西関東食品卸問屋等
主な仕入先
(敬称略)
東日本フード、スターゼン、日本ハム、ハンナンフーズ北海道、プリマハム、アンズコフーズ、米久、ビセラル
取引銀行 北海道銀行 豊平支店
北洋銀行 本 店

企業理念

私たちは「安全で安心で美味しいお肉をお届けする」という活動を通じて、お客様、仕入先、生産者、社員の人生の豊かさに貢献します。

行動指針

1. 家族を大切にする。
2. 明るく朗らかな職場づくりを率先して行う。
3. 食肉の専門家として自覚をもって、全社一丸となってお客様のご要望にお応えする。
4. 北海道から貢献し、北海道に貢献する。
5. 先輩は後輩のために在る。「人を育てる人」を育て、100年後の食文化に貢献する会社づくりをする

会社の沿革

昭和54年10月 札幌市中央区に於いて北一ミートとして開業。
昭和55年2月 資本金300万円にて法人化、北一ミート㈱とする。
昭和55年11月 札幌市白石区菊水6-2に移転する。
昭和56年7月 資本金を1,000万円に増資
昭和58年8月 資本金を2,000万円に増資
昭和59年9月 社屋新築に伴い札幌市東区東苗穂に移転
昭和63年1月 ハムソーセージ等加工品製造販売開始
平成1年10月 加工工場新築により自社開発製品拡充
平成8年10月 資本金を5,500万円に増資
平成14年2月 鶏家とことん開店
平成15年10月 加工工場増改築 道外向け製品販売開始
平成16年2月 営業許可(惣菜)を追加取得し製品開発拡充
平成30年1月 新社屋・工場が落成し移転

アクセスマップ